派遣で働く看護師のメリット




派遣で働く看護師のメリットは、どのようなものなのでしょうか。今まで正職で働いていて、仕事の過酷さや人間関係の煩わしさなどから派遣に興味を持つ人がいますが、ただ単に派遣の方が楽そうだからという理由で転職してしまうと、後から苦労することがあります。

それでは、現在派遣で働いている看護師が、実際に感じているメリットについてご紹介していくことにしましょう。


まず、派遣で働くことで一番メリットを感じやすい部分といえば、ミーティングや会議、委員会などに出席しなくても良いということです。それだけではなく、研究などを行う必要もありません。ようするに、派遣での仕事には制限があるのです。

正職で働いていると、会議などを避けて通ることはできませんが、派遣で働く場合は与えられた仕事をこなしていくことがメインとなります。ですから、研究資料を作ったり、新人看護師の指導を行うこともないといえます。


それから、希望通りに休暇を取ることが可能だったり、時間の拘束がほとんどないということにメリットを感じる人も多いようです。正職で働いていると、自由に休みを取ることができないばかりか、休日出勤や残業を求められることもあります。

そのため、プライベートの時間を作ることができず、体を休めることもままならないことから、体調を崩してしまうこともあるといえるでしょう。


一方、派遣の場合は契約期間が決まっていることもあり、多少無理をしなければならないときでも、雇用の期限まで我慢すれば良いと考えて働くケースが多々あるようです。

また、ある程度の給料を貰うことができ、加入要件さえ満たせば、雇用保険や社会保険、厚生年金に加入することが可能だということもメリットの1つだと言えるでしょう。


残念なことに、ボーナスが支給されることはありませんが、毎月ある程度の給料が貰えて、最低限の福利厚生が付いてくるのであれば、特に問題はないと考えている人が多いといえます。

この他にも、派遣で働く看護師のメリットはありますが、今後の進路やデメリットについても考慮した上で、働き方の1つとして検討してみても良いでしょう。

 保育園看護師に強い転職サイトは?


保育園看護師に強い転職サイトは?

  • 看護roo!

    看護roo!

    利用者満足度は驚異の96%です。病院以外の転職先にも強く、保育園への転職にも強いです。看護師の転職で押さえておきたい転職サイトです。 ※九州・四国はサービス対象外です


     無料登録はコチラ

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    全国各地、あらゆるジャンルの医療系求人を取り揃えています。地方の看護師求人にも強いので、合せて登録しておきたい一社です。


     無料登録はコチラ

このページの先頭へ